スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカー!? ・Audi R8

12:00

先ずはこのCMを!




一切の音声は無く、見る者の感性のみに訴える素晴らしい映像。










仙台くんだりの地方都市にもやってきましたよ。




「展示車入りました!」




と、担当さんから連絡があり、




さっそく






買いに








見に





行きましたw





IMG_4136.jpg


IMG_4151.jpg





うーん(*´艸`*)ウットリ





見事な 造形美!




横からの眺めがまた最高!



IMG_4147.jpg


このサイドの シルバーパネル も最初は違和感タップリでしたが、


今じゃやはりこれがないと R8 じゃないって思えます。




マフラーは 子供の頭 が入りそうな太さw


IMG_4148.jpg





この 10本スポークのアルミ がまた最高にカッコイイ!


IMG_4137.jpg




そして Audi と言えば LED ですねw



おれだって  のLED は大好きですよw



IMG_4149.jpg

IMG_4150.jpg



今じゃ国産も真似する LEDヘッドライト ですが、やはり 元祖のかっこよさ には遠く及ばないね。




内装は・・・



めっちゃシンプル。


IMG_4138.jpg




ただ各所の素材感は流石!



アルミのシフトノブ


IMG_4142.jpg




メータパネル


IMG_4140.jpg






え!?





IMG_4141.jpg






350km/h !?







新幹線かよw




R8 は、フェラーリ や ランボルギーニ とかとはまた違う 



独特のスーパーカー 




ですね。




あそこまで押し出しは強くなく、




しかしながら本気を出せば決して負けない走行性能。




しかもスーパーカーの世界では希少な AWD





個人的感想ですが、




R8




は、




街乗り可能




日常の足




として使えるスーパーカー




スーパーカーというより




グラマラスクーペ




かな?





しかし背後に廻ればやはり スーパーカー





ガラス張りのリアハッチ の中には




ミッドシップ に鎮座する V10 を積んでいます。



IMG_4144.jpg

IMG_4143.jpg

IMG_4145.jpg



しかもエンジン周りの素材は リアルカーボン!


カーボンルックじゃないですよw


IMG_4146.jpg




ホ・ン・モ・ノ のカーボンw






このガラス張りの背中が堪らない!






クリスティアーノ・ロナウド




も複数所有する車の一台だとか。




マスコミの前に登場する際は必ず R8 で颯爽と登場するそうです。




あ、 Audi は レアルのスポンサー だから、




R8はプレゼント だw





もらった以上、宣伝しないとねw





どこの世界にもある話だわなw






近々 試乗車 も来るそうなので、また試乗報告でもしまーす。





ただ流石に誰も彼も試乗は出来ないそうです。





特別の中の特別の客 だけにしか乗せないそうな( ̄▽ ̄)




下手な客に乗られて車が痛むの避ける為だってw




おれには声掛かるのかよw









こんなん買えんけど・・・w









欲しい・・・w

モンスターマシン

12:00

久しぶりの車ネタです。



先日ディーラーの担当さんから連絡が。



 RS5 が仙台に来ますよー。なかなか乗れないので是非!」




RS5 とは、 A5 を スーパースパルタン に仕上げたモデルです。



70095718572013022700100.jpg

これが ノーマルA5
 


Audi のスポーツモデルは Sシリーズ と 更にケバい RSシリーズ になります。



BMW で言えば、 M3やM5 などの Mモデル




メルセデス で言えば、 AMGモデル




ということで、日曜日に乗ってきました。




IMG_3135.jpg

おいらが思うに、量産車の2ドアクーペとしては、世界一美しいスタイルをしています。



フェンダーとタイヤの隙間も 品のあるギリギリ のとこじゃないかと。



IMG_3130.jpg

ノーマルのAudiグリルは フィンタイプ ですが、RSシリーズは メッシュ です。



これがまた めちゃスパルタン でカッコイイ!



ナンバープレートが無ければもっといいいのに・・・



日本近々も海外っぽい細長いプレートに変わるとか変わらないとか!?



豊田さんがどれだけ真似しようとも、



本家の シングルフレームグリル 



の前じゃ レクサスやクラウンのアレ は恥ずかしいですね。



ls_image_fzoom.jpg

101488.jpg


ヒュンダイ並のパクリは止めなさいって、みっともない。




有田さん、お願いだからこんな車買わないでw




IMG_3133.jpg

極太左右2本出しのマフラーの排気音はシビレます!


シフトダウンをすると、


「ブワンッ!ブワンッ!」



と豪快な オナラ をカマします(笑




IMG_3134.jpg

サラリと主張する モンスターマシン



IMG_3132.jpg

内装はホワイトレザーでした。




IMG_3131.jpg

オプションの 20インチアルミ+275/30タイヤ!





4.2LのV8 、 450ph 43.8kgm


0-100kmは4.6秒 0-200km/hが10.9秒!!!


パワーウェイトレシオは 4.02




やはり量産車ですから、車重が影響していますが、メッチャ早いっす!!



つか実際運転すると 怖い です(笑



背中がシートに押し付けられる加速感。



フルタイム4WD なので安定感は抜群ですが、この加速感は未体験ゾーンでした(汗
 




でも GTR って PWRが3.16 なんですね・・・



キチガイだ(笑



担当さんが


「ご自由に乗ってきてください(^O^)」



と言うので、近所の ROSSOさん まで(笑



フェラーリオーナーだった方なので運転させてみると、



「やっべーやっべー!」



を連発してはしゃいでました。




こんな車に乗ってしまうと、どんどん感覚が麻痺しますね・・・



370phのA8 なんてクソみたい。




Fセグメント の車は快適だけど、如何せん重い・・・



やっぱグレード落としてもいいからこういう異次元の速い車が欲しくなってきた(笑



齢50目前ですが、やはり車は男を熱くしますね!







Audi S8

12:00

あ~

ヒデー雪!


ま、東北なのでこれくらい降ることは年に数回ありますがね。


関東地方、特に都内の方々は散々でしたね。


ご愁傷様でしたm(_ _)m


おいらは車通勤。


日中や休日なら会社まで15分。


通常の朝の通勤で30分。


今朝は1時間。



これも想定の範囲内。


こういうことを想定しないで遅刻する社会人がいますが、そういう人は考え方変えた方がいいね。


社会人として失格だから。




今日はこんな雪の朝に似つかわしくない モンスターマシン のブログですが・・・




去年秋に発表された


Audi S8 2012 Model


このクラスの車は通常ディーラーさんでは試乗車を用意してません。


ほとんど売れない車ですし、試乗車として 1,500万超 の車はちょっとね・・・


総輸入元が保持し、全国のディーラーへ貸与し、順番に使用しています。


ということで Audi JAPAN 所有の試乗車が仙台にやってきました。



担当さんからのお誘いがあり、日曜日に早速乗ってきました。

試乗が昨日じゃなくて良かった・・・( ̄▽ ̄;)





IMG_2420_20130115100733.jpg

IMG_2421_20130115100732.jpg

IMG_2424.jpg


外観上の差異は エンブレムとグリル のみです。


あ、あとはシルバーコーティングのドアミラー。


試乗車はスタッドレスを履いていたため、 A8純正20インチ のホイルでした・・・


これは残念(泣


この カッコイイ 21インチ を履いていて欲しかった・・・

2012_audi_s8_wheels_21.jpg





内装もほぼ変更なし。



シートは形状その他同じですが、 ダイヤモンドステッチ が施され、高級感はハンパ無いです。


IMG_2422.jpg


IMG_2425.jpg





試乗車はオプションの セラミックブレーキ を搭載してました。


IMG_2426.jpg


IMG_2427_20130115100731.jpg



超高速域(200km/h以上) からのフルブレーキングでも素晴らしい制動をするそうです。


もちろん試せませんでしたが(笑



オプション価格 130万 だったかな?


高いけど コレいいな・・・





で、肝心の試乗感想ですが・・・


一般道と高速走行を30~40分間させていただきました。



最高出力 [ネット] 382kW (520PS) / 5,800-6,400rpm

最大トルク [ネット] 650Nm (66.3kgm) / 1,700-5,500rpm





一言・・・



スゲー・・・



正に モンスター


2tの躯体 を 瞬時に100km/h へ持っていきます。


確か 0-100km は 4.2秒 だったかな?



今乗っている A8 は



372ps/45.4kg·m



馬力で1.4倍

トルクで1.46倍




この差は歴然・・・



今の車でもな~んも不満は無い走りをしてくれていますが、


こういう モンスター に乗ってしまうと感覚がおかしくなります(汗





しかも 4.0Lツインターボ cylinder on demand


燃費がいいなだな、コレ。



流れに乗った通常走行や100km/h巡航は 4気筒で省エネ運転


アクセルを踏み込むと 8気筒のモンスターパワー




メルセデス AMG S63 新車価格2,300万

U00008704153_001L.jpg


ALPINA B7 BiTurbo Limousine 新車価格1,900万

alpina_f01_b7_bi_turbo__limousine_by_momoyak_by_momoyak-d4pxukj.jpg



と比較しても S8の1,600万 はお買い得!



買う買わないは別として・・・



とりあえずとても楽しい試乗会でした。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。