スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水位管理システム

16:11

先日ブログでちょこっと書いたネタですが、

LSS研究所が販売している
「リーフオクトパス」水位コントロールシステムです。

既に一週間前に届いてましたが・・・

先ず、フロートスイッチをステーに固定する部分が折れており→交換・・・
交換品が届き設置するも、アダプター不良→交換・・・

約一週間以上も掛かりようやく設置しました。

商品管理が徹底していない感はありますが、対応などはとても良かったのでこれ以上文句はいいません

さて肝心の商品です。

部品構成は

・フロートスイッチ
P5250261.jpg

ステーに固定し、サンプに設置します。フランジ有無しどちらも対応可能です。

・小さなポンプ
P5250258.jpg

サンプの横にRO水を貯めておく水槽を置き、その中にこのポンプを入れます。
P5250260.jpg


ポンプとフロートスイッチはアダプターに接続されており、
サンプの水位が下がればポンプの電源が入り、RO水をサンプに注水出来るという簡単なシステムです。
ポンプにシリコンホースを付け、その先にU字状の管を付け、サンプの淵に引っ掛けます。
P5250259.jpg


フロートスイッチにはプラカバーが付いているので、サンプの波立った水面でも影響されずに安定してスイッチのオンオフが出来るのではないかと思います。

誤作動防止に、アダプターをタイマー管理すればもっと安心出来ますね。

この程度の物なら簡単に自作出来る人もいると思いますが、私は面倒くさがりなので買いました

これで数日くらい家を空けても蒸発水の問題は大丈夫でしょう。

電源を使わない給水システムも魅力ですが、やはり安定して給水するにはフロートスイッチは便利ですね。

スポンサーサイト


コメント

  1. あなごんべ | URL | ctdA4ung

    LSSですね^^;
    私も「商品管理はどうなってるんだ!」と怒ったことがあります。
    でも岡部さんの対応はとてもすばらしく逆にこちらが恐縮してしまうくらいでした。
    まぁ内情を聞けば納得!?(出来ないけど)しちゃうかもですがここでは控えておきます。
    いつの間にかこんな便利な商品も発売したんですね。
    知らなかった^^;
    フロートスイッチの故障は気を付けてくださいね。

  2. エーエイト | URL | -

    あなごんべさん

    あーもしかして波箱の故障の時ですか?
    あなごんべさんの水槽の心臓部ですもんねー
    LSSってオシャレで素敵なイメージなんですが、やはりマニアックで市場が小さい業界なので、会社も小さいし、色々管理が徹底出来てない所もあるんですかね…
    私は安価な買い物でしたが、直ぐに電話いただけたし、丁寧で親切な対応でした。
    フロートスイッチはマメにチェックし、故障に気を付けます。
    ありがとうございます。

  3. チョビユキ | URL | -

    とってもうらやましいシステムですね!

    私は立ち上げて1年はずっと毎日手桶で足し水してました。
    最近帰省のためようやくサイフォン式の給水システムを作りましたが、まだまだ不完全です。

    真似したいですが、我が家には水を貯めておく水槽のスペースがありません(涙)
    なので、今あるクロノスレインを使ってマーフィードのファイナルシステムのような電磁弁を使用するシステムをやりたいと考えていますが、めんどくさくてやっぱりできてましぇーん(笑)

  4. エーエイト | URL | -

    チョビユキさん

    こんばんはー!私も分岐水栓に電磁弁付けて浄水器から直接給水したかったです…でもなんか面倒だし、浄水器のハードチューブの取り回しが邪魔になるし結局断念しました(笑
    しかし足し水ってホント面倒ですよね…(汗

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。