スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイマツの飼育

12:00

先日の記事 で、ハイマツの根元白化を書きました。



コメントで多くの方からご意見をいただきました。


皆さんハイマツを苦手とされてるようで、 


白化白化白化・ダメにした・トラウマ 



と負の連鎖のようなネガティブのコメントが・・・



そんな中、 フィジー先生 こと Youichiさん が流石のコメントを。



「ポリプが他の個体よりも明らかに長いということは、

生物の進化的に見て、それには理由があると思います。

っということは、ポリプからの栄養補給に他の個体よりも依存しているのではないかっと思っています。

なので、ポリプを出さなくなると、急に調子が落ち。白化するのではないか。」





うん、その通り!


すっごい納得してしまいました。


Youichi先生は


「まぁ空想の話ですがw」


と半ば冗談で語っておられましたが、あながち空想・妄想では無いと思います。



やはり生物の進化の過程で最適な形状になり、


捕食・栄養吸収を行う術を身につけてるはずです。


ミドリイシの場合、ポリプを多く出す種、あまり出さない種がありますよね。


ハイマツの様なワサワサ、ふさふさの種は


ポリプからの栄養吸収、捕食に依存する率が高い!


勝手に結論付けます( ̄▽ ̄)


ハイマツは色揚げに関しては可能な限り照度を上げればキレイになります。


これは経験済みです。


あとは 元気の源 を与えれば・・・



餌ね・・・


item_phyto_l.jpg
item_cope_l.jpg




ミニミニさん もお使いのヤツ


植物性、動物性、両方混ぜて試してみます。


大きいのから小さいの併せてハイマツがまだ7~8個入ってるのでせっせと給餌してみます。





スポンサーサイト


コメント

  1. ニム | URL | -

    こんにちは!
    引っ越しの荷物まとめて休憩中です(^^;

    やはりサンゴへの給餌がポイントですかね!
    我が家も色々給餌を試しているのでハイマツチャレンジしてみようかな♪

  2. あっき〜 | URL | -

    エーエイトさん こんばんは。

    ハイマツマニアのあっき〜です(笑)ハイマツの飼育ですが、飼育のコツはKHを低くするのとハイマツのには太くて強い水流をランダムに当てるとポリプの出が良くなり生存率が上がります。

    餌ですが、僕は飼育水にコーラル・ヴァイタライザーを混ぜてハイマツだけにスポイトで与えてます。

    今のところ数個体ハイマツありますが元気にポリプふさふさです。

  3. 親方~ | URL | -

    なるほどね。
    確かに言われるとそうかもしれないですね。

    あと加えるとしたら、
    うちの場合、ハナバチはずっと調子よかったので
    当然種によってその要素も違うのかなと思いますd(^^)

  4. ぴろっく@ | URL | -

    こんばんわ。

    バイタルコぺ使ってま~す。
    もっぱらにょろ達用ですけどw
    ハイマツは白化の生き残りが2個体いますが、今のところ順調?ですね。
    突然白化が来るんで新規のハイマツ入海は躊躇してます。。。
    あのフッサフサがたまらんのですが。

  5. あなごんべ | URL | ctdA4ung

    こんばんは!
    フィジー先生さすがですね!
    納得です。

    ここからは余談です。
    ハイマツは昼間からポリプを出している種なのかどうか知りませんが普通ミドリイシは昼間はあまりポリプを出しません。
    ある意味ポリプを出している方が自然とは異なっています。
    自然界では昼間はギンギラギンにさりげなく太陽光が降り注いで光合成をしているのでポリプを出す必要がありませんが、夜になるとプランクトン等を捕食するためにポリプをフサフサと出します。
    水槽内ではそのプランクトンが豊富ではないため昼間(照明点灯時)にもポリプを出しちゃうんでしょう。
    もう数年海に潜っていないので記憶にありませんが昼間のミドリイシってポリプ出していますか?
    もしエーエイトさんが今度潜られることがありましたら観察してみてください。
    間違ってたらすみませんm(__)m
    ただポリプを出す方が元気がある個体なんでしょう。。。

  6. エーエイト | URL | -

    ニムさん

    おはようございます。
    返コメ遅くなりました(´o`;

    > 引っ越しの荷物まとめて休憩中です(^^;

    お疲れ様ですm(_ _)m
    引越しって楽しい反面、二度とやりたくないですよねw

    > やはりサンゴへの給餌がポイントですかね!
    > 我が家も色々給餌を試しているのでハイマツチャレンジしてみようかな♪

    水が多少汚れるでしょうが、やらないよりはやった方がいいと思います。
    元気になってくれると信じてw

  7. エーエイト | URL | -

    あっき~さん

    おはようございます。
    返コメ遅くなりました(´o`;


    > 飼育のコツはKHを低くするのとハイマツのには太くて強い水流をランダムに当てるとポリプの出が良くなり生存率が上がります。

    なるほどですね!
    KHはZEO推奨の7.0前後をキープしてるので問題ないはずです。
    水流もうちは左右にMP40を2台、隅っこにMP10を2台、NWを2台、計6台も使ってますw

    > 餌ですが、僕は飼育水にコーラル・ヴァイタライザーを混ぜてハイマツだけにスポイトで与えてます。

    おぉ!なかなか手間暇掛けてますね!素晴らしい!
    うちはCoral Vitalizar はCoral Snowに混ぜてあげてます。

    > 今のところ数個体ハイマツありますが元気にポリプふさふさです。

    状態よさげですね~!
    あっき~さんもT5にしたのできっともっと良くなりますよw

  8. エーエイト | URL | -

    親方~.さん

    > 確かに言われるとそうかもしれないですね。

    学術的な見解ではないですが、「なるほど」と思えますよねw
    こういう何気ない発見、発想が出来るって素晴らしいですw

    > うちの場合、ハナバチはずっと調子よかったので
    > 当然種によってその要素も違うのかなと思いますd(^^)

    あ~なるほどですね!
    やはり種類、個体によっても差はあるでしょうね!
    こういうことは経験がモノを言いますね!

  9. エーエイト | URL | -

    ぴろっく@さん

    おはようございます。
    返コメ遅くなりました(´o`;


    > バイタルコぺ使ってま~す。
    > もっぱらにょろ達用ですけどw

    これ昨日初めて入れましたが・・・
    ミジンコ?みたいですねw
    サンゴが捕食する前に魚達が発狂してましたw
    消灯時に入れたのに・・・

    > ハイマツは白化の生き残りが2個体いますが、今のところ順調?ですね。
    > 突然白化が来るんで新規のハイマツ入海は躊躇してます。。。
    > あのフッサフサがたまらんのですが。

    やっぱ突然白化ですか・・・
    なんとも難しいですね(ToT)
    おいらもあのモッサモサが大好きなので常に入れていたいサンゴです。

  10. エーエイト | URL | -

    あなごんべさん

    おはようございます。
    返コメ遅くなりました(´o`;

    > フィジー先生さすがですね!
    > 納得です。

    フィジー先生さすがですよねw
    おいらなんて思いもつきませんw


    > ハイマツは昼間からポリプを出している種なのかどうか知りませんが普通ミドリイシは昼間はあまりポリプを出しません。
    > ある意味ポリプを出している方が自然とは異なっています。
    > 自然界では昼間はギンギラギンにさりげなく太陽光が降り注いで光合成をしているのでポリプを出す必要がありませんが、夜になるとプランクトン等を捕食するためにポリプをフサフサと出します。
    > 水槽内ではそのプランクトンが豊富ではないため昼間(照明点灯時)にもポリプを出しちゃうんでしょう。

    師匠のご指摘の通りだと思います。
    一般的には照明点灯時は出しませんよね。
    でもZEOvitのせいか、T5のせいかわかりませんが、うちではとにかく点灯時もモジャモジャです(汗
    消灯時はもっとモジャモジャですw
    これは不自然なことだと思います。


    > もう数年海に潜っていないので記憶にありませんが昼間のミドリイシってポリプ出していますか?
    > もしエーエイトさんが今度潜られることがありましたら観察してみてください。
    > 間違ってたらすみませんm(__)m
    > ただポリプを出す方が元気がある個体なんでしょう。。。

    ダイビングの場合、結構魚ポイントに潜る率が高いのでサンゴを注視してませんでした(汗
    次回、もしミドリイシを見つけた時は見てみますね!
    と言いつつ、タイやバリのダイビングポイントでミドリイシ見たことないですw

  11. Youichi kato | URL | -

    エーエイトさんへ

    すっかりあだ名が定着してしまったようでww

    自然界だと、あなごんべさんのおっしゃる通り、昼間は光合成で栄養補給を行い、夜間はポリプでプランクトンを捕食して生きてますよね~

    このファイルの7項を読むと納得ですよ。阿嘉島臨海研究所の刊行物は、勉強になりなりますし、分かりやすいので、アクアリストにもおすすめです^^
    http://www.amsl.or.jp/midoriishi/0808.pdf

    パステルな個体は、褐虫藻がそもそも少ないので、光合成だけでは生きていけないってことですよね。なので、ZEOvitでパステル化している水槽は、皆ポリプを満開にさせるわけで、そこにバイタライザーとシャカシャカで給餌して、維持するわけですよね。

    でもそれで足りているのか?っていうところがポイントで、そういう意味では、サンゴ畑のミネラルは有効かもしれません。
    あと添加は消灯後が良いですし、その間はタイマーでスキマーを止めた方良いですね。

    KZのマニュアルには、規定容量以上のスキマーを使うなと釘を刺してますよね。しかも彼等のスキマーって、最近のハイパワースキマーに比べると、ベンチュリー式のローパワーものですよね。これの意味するところって、結局水槽に浮遊している有機物を瞬時にこしとるからではないですかね?っと最近思い始めてます。栄養塩を下げるだけなら、炭素源で十分ですし、PAOもゼオライトが機能すれば十分ですよね。
    それに水槽の循環量を低くしろというのも、そういうことですよねきっと。

    うちはバレット3ですが・・・ここ最近、あのおもちゃみたいなスキマーが急に欲しくなってます。

  12. luna | URL | YAj0RVgU

    言われてみればなるほど~な仮説ですよね(*^_^*)
    やはり、考えながら飼育にあたるかどうかで、
    同じ機材、同じ生体でも大きく結果が変わるとこだと思います。

    サンゴへの給餌がこれから流行りそうですねヽ(´▽`)/

  13. エーエイト | URL | -

    Youichi katoさん

    > すっかりあだ名が定着してしまったようでww

    先生こんにちは~
    定着しましたねw
    でも先生は先生なんだからいいじゃないですか(^O^)


    > 自然界だと、あなごんべさんのおっしゃる通り、昼間は光合成で栄養補給を行い、夜間はポリプでプランクトンを捕食して生きてますよね~

    基本サンゴはそうですよね!

    > このファイルの7項を読むと納得ですよ。阿嘉島臨海研究所の刊行物は、勉強になりなりますし、分かりやすいので、アクアリストにもおすすめです^^
    > http://www.amsl.or.jp/midoriishi/0808.pdf

    わお!
    またまた素晴らしい情報を!
    ありがとうございますm(_ _)m
    ゆっくり拝見させていただきます(^O^)

    > パステルな個体は、褐虫藻がそもそも少ないので、光合成だけでは生きていけないってことですよね。なので、ZEOvitでパステル化している水槽は、皆ポリプを満開にさせるわけで、そこにバイタライザーとシャカシャカで給餌して、維持するわけですよね。

    > でもそれで足りているのか?っていうところがポイントで、そういう意味では、サンゴ畑のミネラルは有効かもしれません。

    きっと悪影響は無いと思いますのでせっせと給餌頑張ります(*゚▽゚*)

    > あと添加は消灯後が良いですし、その間はタイマーでスキマーを止めた方良いですね。

    う・・・
    そりゃ面倒ですね(汗
    この一手間が億劫な正確で(ToT)

    > KZのマニュアルには、規定容量以上のスキマーを使うなと釘を刺してますよね。しかも彼等のスキマーって、最近のハイパワースキマーに比べると、ベンチュリー式のローパワーものですよね。これの意味するところって、結局水槽に浮遊している有機物を瞬時にこしとるからではないですかね?っと最近思い始めてます。栄養塩を下げるだけなら、炭素源で十分ですし、PAOもゼオライトが機能すれば十分ですよね。
    > それに水槽の循環量を低くしろというのも、そういうことですよねきっと。

    なるほどです・・・
    もう納得することだらけで先生に脱帽ですm(_ _)m
    ベルリンとの大きな違いですね!
    目からウロコですw

    > うちはバレット3ですが・・・ここ最近、あのおもちゃみたいなスキマーが急に欲しくなってます。

    やっぱZEOシステムにはKZ商品が向いてるようですね。
    全ての機材にきちんと意味があり、システムを通して総合的な考え方の基に商品化されてるのでしょうね!
    でもあのオモチャは・・・
    もう少しデザインがマシなら・・・w


  14. エーエイト | URL | -

    Re: タイトルなし

    こんにちは~

    > 言われてみればなるほど~な仮説ですよね(*^_^*)

    ですよね!
    おいらもなるほどな~とすごく納得しました(^O^)

    > やはり、考えながら飼育にあたるかどうかで、
    > 同じ機材、同じ生体でも大きく結果が変わるとこだと思います。

    おっしゃる通りですね!
    機材で出来ることって限られてますよね。
    その機材を使いこなすことがキーパーの腕ですね(汗

    > サンゴへの給餌がこれから流行りそうですねヽ(´▽`)/

    この作業も楽な方法が考えられればいいですねw
    不精者のおいらでも苦にならないような(*゚▽゚*)

  15. SDX.com | URL | 34.iAldk

    なるほど…


    ハイマツは確かに難しいと聞いた事あります^_^;
    うちのも今は元気にポリプ出してますが、
    餌も今後は試してみたいと思います。


  16. エーエイト | URL | -

    SDX.com

    こんにちは~

    > うちのも今は元気にポリプ出してますが、
    > 餌も今後は試してみたいと思います。

    そうなんですよ・・・
    ポリプをモジャモジャ出してるのが突然根元白化とかあるので悩ましいです(ToT)
    餌はきっといい効果をもたらせてくれるはずw
    お試しください(^O^)


  17. あくあ12 | URL | -

    こんにちわ。うちもバイタルコぺ使ってます。
    会長と同じく、にょろ用です。

    現状のシステムでは、お金と貴重なサンゴが無駄にしてしまうので、
    うちではもうハイマツはしばらく入ることはないでしょうけど、、フィジーのわさわさエダコモンが
    もしかしてよろこんでいるのかもしれません。
    これからは、SPSも餌付けの時代です(笑)

  18. エーエイト | URL | -

    あくあ12さん

    こんにちは~

    > うちもバイタルコぺ使ってます。
    > 会長と同じく、にょろ用です。

    あ、これはニョロにいいですよね~
    うちの魚連中も狂ってましたw

    > 現状のシステムでは、お金と貴重なサンゴが無駄にしてしまうので、
    > うちではもうハイマツはしばらく入ることはないでしょうけど、、フィジーのわさわさエダコモンが
    > もしかしてよろこんでいるのかもしれません。
    > これからは、SPSも餌付けの時代です(笑)

    やはりSPSも給餌のメリットは多々ありそうですよね!
    水が多少汚れるかもしれませんが・・・
    とりあえず週二回くらいのペースで試していきます。
    あくあさんもハイマツ禁止令ですかw
    みなさんハイマツには苦い思いで多いようで(ToT)

  19. あなごんべ | URL | ctdA4ung

    こんばんは!

    >> このファイルの7項を読むと納得ですよ。阿嘉島臨海研究所の刊行物は、勉強になりなりますし、分かりやすいので、アクアリストにもおすすめです^^
    >> http://www.amsl.or.jp/midoriishi/0808.pdf

    >わお!
    >またまた素晴らしい情報を!
    >ありがとうございますm(_ _)m
    >ゆっくり拝見させていただきます(^O^)

    いや~これは勉強になりますね(^^)
    皆さん情報が凄いですね。
    ただZEOの場合はやはり自然界と違うのが当たり前のようですね^^;
    褐虫藻が少ない分、年中ポリプ出して餌を食べないと飼育は難しいのかも!?
    特にフィジー先生の仰ってるようにハイマツは。。。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。