スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEOvit始動

10:21

少しづつ暖かくなってきましたね。

でも仙台はまだ寒い日が多いです。

土曜日も朝起きると雪積もってるし(汗

こんな時期に雪積もるなんて本当に異常気象なんですよね・・・


換水が苦にならない季節が恋しいです。


さてさて、ZEOvitが本格始動です。


本当はZEO始動に伴い、生体を全部取り出し大幅なレイアウト変更をしようと思ってましたが、

まだ寒いし、5月くらいにならないと厳しいかな・・・



先ずはACTIVE CARBONを沸騰したRO水に漬け込んで24時間放置。



月に一回のこの作業はわかっちゃいたけど実際にやるとホント面倒ですね・・・

で、この活性炭を例のリアクターに入れて通水。




いい感じに攪拌されています。
(画像が横伸びになっちゃった・・・)


続いてZEOリアクターの組立&設置。

REEF OCTOPUS ZF-2000-46

P3241041.jpg


うちはサンプが小さいし、複雑な仕切りになってるので外部式で回します。

P3241042.jpg


カウンター台の下にも十分入る高さでしたが、これも2~3ヶ月で交換作業があるので、作業しやすい様に外にはみ出して設置しました。

ベルリンからのリセット無しでの始動なので、ZEOライトも規定の60%程度で抑えました。

P3241044.jpg



REEF OCTOPUS

の商品はどれをとっても素晴らしい作りですね。値段は高いですがやはり安心品質だと思います。

P3241043.jpg


諸々の添加剤も始めました。

基本セットのみなので、先ずはこれらで様子をみていきます。


ZEOに慣れてきたら色々な種類を試していきたいと思います。


5月にバンコク出張があるので、ZEO商品を現地で大量に買いたいと思います。

日本価格の約50%~60%のお値段です。

こりゃ買わなきゃ損!


タイでもリーフアクアリウムは金持ちの趣味としては確立されているようです。

淡水の方が値段が安い分、一般市民にも浸透してる趣味です。

というか、タイ人は川や池で釣れたでナマズや雷魚を平気で食べるし・・・

私の知人のタイ人は会社の庭に池を作り、淡水の稚魚を色々買ってきて放流し、

デカくなったら釣り上げて食ってます(笑



ちょっと調べて見ましたが、タイのアクアリウムショップでは日本で売られていない色々な機材もありますね~


でもタイでは電気製品は基本220Vなんで、変圧器を使用しないと使えない・・・



泡王なんかも売ってます。

アメリカよりはちょっと高いかな・・・

Baidu IME_2012-3-26_10-9-57


ポンプが220v仕様なのでやはりそのままでは使えませんが(汗



魅力的なシステムLED照明も安いですね~

KRみたいな素敵なのもありますよ!


これ60cmで115w、5万ちょいです(笑

支那製ですが(笑



Dimming_convert_20120323141233.gif


スポンサーサイト


コメント

  1. 有田海水 | URL | /pdu0RA.

    おはようございます~

    ちゃんと沸騰したRO水に漬けたんですね、、私も次回から真面目にやりますw
    MR-1カーボンリアクター これほんとに月に1回のカーボンの交換さえなければ
    ほんとステキになんですが、、月に1回の、、(泣
    でもほかのメディアリアクターも同じですよね?

    リーフオクトパスのZeovitリアクターこれほんとに使い勝手が良いですよね!
    前回使ってたVertexのリアクターはポンピングが硬くて毎日の作業が苦痛でした、、
    今は、ほんとに幸せです、、

    これでエーエイトさんもゼオラーに、、、

  2. エーエイト | URL | -

    有田海水さん

    こんにちは~
    メディア交換はホント嫌な作業ですよね。きっと水浸しになるだろうし・・・
    ちゃんと24時間漬け込みましたよ(笑
    ROSSOさんでも「んなことしなくてもいいっすよ。RO水で洗えば大丈夫。」って言ってましたけど、
    一応マニュアル通りにしました。
    どんなカーボンメディアを使おうが、月一の交換は同じでしょうし、どんなリアクター使ってもベットリも同じでしょう・・・
    VERTEXのZEOリアクターってそんなに硬いんですね(汗
    やっぱり蛸礁の製品は素晴らしいですね!
    もう完全にゼオラーです。
    バンコクのZEOとも連絡取り合ってます。
    5月は大量に買いまくりですね(笑

  3. うにどん | URL | -

    こんばんは~

    さぁ~どうなるのか楽しみですね( ^ω^)
    しかしみんなゼオゼオと・・・・置いて行かれる感がハンパ無いです。。

    次は無理矢理アメリカへ出張入れて、泡王お持ち帰りして下さいw

  4. あくあ12 | URL | -

    ZEOってメンテ楽なのかと思ってましたが、この作業を月イチって
    けっこうタイヘンですね。でもソレに見合う結果も出るんでしょうケドね。

    泡王と蛸礁…ナイスな訳w。
    タイだとえらく安いんですねー。それとも日本が高いんだろうか…?
    それにしても、海外出張多いんですね。 スゲー( ´゚д゚)

    >うにどんさん、私なんか、置いていかれるどころか、ココじゃ異次元的に
    浮いていますよww。 ヽ( ´∀`)ノキャハハハハ

  5. ぴろっく@ | URL | -

    こんばんわ。

    Zeo本格始動ですね!
    カーボンメディアを漬込む?!あく抜きみたいなもんです?
    メディア撹拌とかカーボンの交換、添加剤・・・その努力の結果がパステルを生むのか。
    やっぱ簡単にあの色は出せないんですね。
    パステル化の記事待ってま~す。

  6. エーエイト | URL | -

    うにどんさん

    おはよ~ございます。
    はい、ZEO効果がちゃんと出るか楽しみでもあり、不安でもあります。
    確かにリンク仲間さん達はゼオゼオ言ってますね(笑
    私なんか完全にその流れに流された部類です・・・
    うちの場合、ベルリンでは色下がり、スギの白化などに見舞われ、どうしても限界を感じたのもあります。
    うにどんさんの場合、KRで武装したし、サンゴも順調そうなのでいいじゃないですか~
    うにどんさんのこと置いてかないしちゃんとイジるので安心してください( ^∇^)キャキャキャ

    アメリカ辺り行けりゃ色々機材買えますよね~
    でもアメリカだけは出張で行く口実もないし・・・
    プライベートでもそんなに行きたいと思わないし・・・

  7. エーエイト | URL | -

    あくあ12さん

    おはようさんです。

    > ZEOってメンテ楽なのかと思ってましたが、この作業を月イチって
    > けっこうタイヘンですね。でもソレに見合う結果も出るんでしょうケドね。

    そうなんですよね・・・決してメンテが楽なシステムではないですね(汗
    毎日複数の添加剤ポタポタもありますし・・・
    ドージングポンプ買いたくなります(笑

    > 泡王と蛸礁…ナイスな訳w。

    カタカナ長々打つの面倒なんで(笑

    > タイだとえらく安いんですねー。それとも日本が高いんだろうか…?

    日本が高いんだと思います(汗
    でも流通やら色々考えると日本価格も決してボッタクリとは思いません。
    仕方なくあの価格になtっちゃってる感じですかね~
    アクア業界、特に海水は人口が圧倒的に少ないですからね・・・・
    もっと人口が増えて回転が上がれば価格も下がるでしょうけど(汗

    > それにしても、海外出張多いんですね。 スゲー( ´゚д゚)

    今年はちょっと抑え目です(笑
    去年は年10回は出掛けてましたので(汗

    > ココじゃ異次元的に浮いていますよww

    いえいえ、あくあさんとうにどんさんは私のブログではもはや無くてはならない存在です(*^-゚)vィェィ♪
    お二人の強烈キャラは大好きです(笑


  8. エーエイト | URL | -

    ぴろっく@さん

    おはよ~ございます。
    なんとかZEO始動しましたよ~
    RO水に漬け込むのはなんでなんでしょうかね・・・
    私も理屈はわからずマニュアルに則ってるだけなんで(汗
    漬け込んでると水面が真っ黒になるからきっと灰汁抜きなんでしょう(笑
    何かと作業の多いZEOですよね・・・
    手間っちゃ手間なんですが、これやってる人は暇人で手間掛けるのが好きなんでしょう(笑
    じゃないと絶対に続きませんわ(汗
    うちの濃色サンゴがどこまでパステルになるかわかりませんがキッチリ報告していきますね~



コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。