スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置水槽

10:04

あ~あ、広告出ちゃった・・・

ってことで、月一更新です。

なにもありませんが。


11/10~11/23 まで海外に行ってました。

放置水槽を更に放置。

この間は敢えて添加剤は 添加ゼロ にしてみました。

実験の為です。


結果は・・・


__ 1



5_20141205093826c9b.jpg



7_201412050938291cc.jpg


はい、全然問題無し。

今まではテトさんに適当に添加してもらったりしていましたが、

約2週間何もせずとも状態は変わりありませんでした。



オージーイチゴはちょっと色が悪くなってきました。

ピンクがくすんでます。

地のグリーンは飛んでいません。

上から見たらもっと綺麗ですw

__ 2


__ 3



インドネシアイチゴも変わらずです。

ちょっと ピンクオレンジ になってるかもしれません。

__ 4



宮古のシャコさんも元気です。

色も鮮やかロイヤルブルーのままです。

6.jpg



8.jpg


9_20141205094450f8d.jpg

このあたりのサンゴは緩やかですが、確実に成長をしています。

色も綺麗です。



10_20141205094453703.jpg

ハイマツブリード、ピンクなんだか茶色なんだかイマイチですが元気です。


色が綺麗になるのもあれば、悪くなるのもある。

白化するのもあれば成長するのもある。

産地も深度も違うサンゴの集合体が水槽でしょう。

全部が成長し、全部が綺麗になるのが理想です。

でもそうはいかないのが水槽じゃないですか?


理屈をこねて色んなことを論じても意味がないなぁ・・・

と最近達観しました(笑



照明どうの。

機材どうの。

添加剤どうの。

システムどうの。


どーでもいいわ。

成功する者がいれば失敗する者がいる。

当たり前。

同じ車でサーキットを走行しても、

プロレーサーは90秒で一周する。

普通の人は120秒以上は掛かるかな?

そんなもんでしょ。



高性能LEDで綺麗な水槽を作る人もいる。

ある人は茶イシ製造機になる。



高性能添加剤で綺麗な水槽を作る人もいる。

ある人は崩壊させる。



あまり情報に錯綜されない方がいいと思う今日この頃。

うちの場合、以前よりサンゴの色艶は悪いです。

T5管なんて1.5年交換してません(笑

でもそれでいいか、って思えてきました。

自分自身で十分綺麗と思えるからです。

要は情熱が無くなったってことですかね(笑

買うのも面倒。交換するのも面倒。

まだ点いてるし(笑


換水は2週間に一度、30Lだけやってます。

掃除もその際に適当に。

それでもこの水槽が維持できています。

それでいいんじゃない?って。



ま、仕事のことや、この先の事業展開のことや、

色々と水槽以外に脳味噌を使うことが多いので、

キャパの小さいA8さんはイッパイイッパイってのが実情です(笑


あ~宮古島に移住したい(笑





ではまた来年。

良いお年をm(_ _)m


お別れにマガキのゴミ掃除画像を。

11_201412050944538db.jpg


いつもの如く、謎の死を遂げたトゲアシに群がってます。

グロですみません。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。