スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ApexとFoscam

12:00

先週末、 とっちさん の仙台出張に合わせて




一ヶ月放置 していた Apex がようやく動き出しました(笑



放置状態のApex

IMG_2431_20130115110634.jpg




設定奮闘中の 先生 の全然画像を撮ってないや(笑




前回 に大方の設定を済ませていたので、今回は 自宅ルーターのポート開放 をして、


外から操作 出来るようにしてもらいました。



とりあえず配線グチャグチャ( ̄▽ ̄;)

IMG_2913.jpg


予想はしてましたが、このアクアコントローラーの配線を整理し、スッキリさせるのは至難の技ですね(汗


あまりにも コード が多過ぎる(泣


でも スマートアクアリウム を目指すにはこれを克服せにゃイカン!




モニターもやっと壁に取り付け、

IMG_2915.jpg


どこにいても Apex で 水槽の状態を把握 でき、 遠隔で各種電源をコントロール 出来るようになりました!


でも エナジーバー にはコンセント一個しかささってませんが(笑



こんなグラフも iPhone、iPad でどこでも見れちゃいます!

IMG_2916.png


上から

電力の状態?

塩分濃度

ORP

ph(Caリアクター内)

水温




こりゃ オモロイ!


いいオモチャです( ̄▽ ̄)



無くても全然問題ないアクアコントローラーですが、あれば楽しめますね!


takaさん もブログで書かれてましたが、


万が一の事態の時に、可能な限り家に早く家に帰ったり、遠隔で機材の電源を切ったりできるのは



保険



としては最高です。









あと先生にやっていただいたことは、 

有田海水さん にいただいた Foscam の 接続と設置

IMG_2895.jpg



Foscamの置き場所がないので、階段の手摺に(笑


IMG_2894.jpg



どこにいても自宅の水槽が見れるのはいいんですが・・・



昼間は照明が点いてないから・・・



暗いのよね( ̄▽ ̄;)












Baidu IME_2013-2-18_11-21-29



全然水槽の中が見えない(笑




ムーンライト的に何かつけましょうかね・・・




しかもガラス面に窓が反射して映ってるし(笑



やっぱ取り付け位置変えないと・・・








まだまだやることがたくさん残っていますが、





Special Thanks !

とっちさん、有田海水さん





とっち先生は当日我が家にお泊りいただきました。


幸い?にも テトさん が不在だったので、先生は 深夜2時過ぎ まで一人酒・・・( ̄▽ ̄;)


というのも、設定途中で近所の居酒屋に出掛けたのですが、そこを 23時 くらいに追い出され、


コンビニで ポン酒 を買い込む先生・・・


ポン酒を飲みつつ、黙々と設定をしてくださいました(笑


お酒のお付き合いが出来ないおいらは一人でアイス食ってました( ̄▽ ̄)


アクア、人生、仕事のことなど、大いに語った夜でした(^O^)





先生、またゆっくり仙台に来てくださいね!


次回は温泉?





 Apex に関して


このアクアコントローラーの導入には、それなりの IT知識と技術 を要します。

とっちさんもnekoさん も IT関連 のお仕事をされています。

パソコンに自信があり、プログラミングなどをそれなりに出来るかたなら問題ないでしょう。

しかし、おいらみたいに wifiを接続 させるくらいしか出来ないアナログ人間には到底無理な作業です。

そんな 迷えるアナログ人間 の為に、

takaさん、shinさん、とっちさん が中心になり、

Forum を立ち上げてくださいました。


reef-reef.jp


Apex以外にも、アクア全般を語れるコミュニティサイトです。

商業的 なものは一切なく、全て趣味の範疇で運営されています。

それ故に 公平 で アクアリストの実体験 に基づく意見が聞けます。

是非ご覧下さい。




出張後の水槽

12:00

先週月曜から金曜まで 約一週間 留守にし、帰宅すると・・・



あ~あ・・・



転げてるわ、何個も・・・



スギ は傾き、ご近所さんとくっついてるし。



ところどころ部分白化?粘膜出してるけど重症ではない模様。



それ以外は特に変化も無く一安心。



IMG_2896.jpg


この エダイボ に接触すると大抵は相手がやられますね。


ブリード の土台ごと置いているだけなので、時々傾きます・・・


左下に見える スギの先端 に接触していました・・・




IMG_2902.jpg



有田さん も絶賛の 黄緑スギ 、 


ROSSO社長 からの頂きものですが、 ピカピカ です。




IMG_2900.jpg


入海半年経過した インドネシアのハナガサ系? 

当初は黄緑でしたね・・・



入海当時
IMG_2304.jpg


撮影環境が違うのですが、入海時はもう少し黄色寄りの色合いです。


緑が完全に抜け、淡いイエローと変化しております。


この辺りが ZEOvit+T5 の 弱点 ですね。



フルスペLED だと、ガンガンに緑が乗り、 キレイな黄緑 になるのが想像できます。




IMG_2903.jpg


去年の5月に入海した オージースプラータ?


奇跡的に生き残り、時間は掛かっていますが日に日に白さが戻ってきています。




IMG_2904.jpg


ROSSO 購入の フィジークシハダピンク 


これも有田さん絶賛(笑


意図せずこんなピンクになりましたが( ̄▽ ̄)




IMG_2905.jpg


これも ROSSO社長 からの頂きもの、 フィジーイチゴ



入海時から既に 色落ち してますが、戻るでしょうかね・・・?


ショップ入荷時はもっと全体が黄色でした。



IMG_2906.jpg


割っても割ってもどんどんデカくなる フィジートゲ


そろそろ割りますが・・・


ご希望の方いますか・・・?(笑




IMG_2908.jpg


オージーの何か


iPhone5 特有のブルー、パープル再現性ゼロ(笑



先端はもっと パープル です。



こいつも日に日にキレイになってきています。




IMG_2909.jpg


nekoさん お裾分けのウスエダ?



うちでは 藤色 にはならず、結構濃いままです・・・



うちって 栄養塩 タップリなんか!?






IMG_2898.jpg

IMG_2899.jpg




なんかなぁ・・・




有田さんの水槽 

IMG_2850.jpg


を見てしまった後だと、うちの 



ノッペリ、ベッタリした水景



が美しく感じれない・・・



やはり ツートン の 可憐なミドリイシ をもっと入れないとね・・・








日田と仙台の違い

22:39

有田海水さん の水槽を拝見して感じたこと。



sango 028

sango 033

sango 032

sango 031






うちも 



ZEOvit 



がそれなりに機能し、以前よりは遥かに上手くいっているので美しさにはまずまずの自信がありました。


sango 007



半分冗談、半分マジで ( ̄▽ ̄)





有田さんのとこも画像で見る通りの色、キレイさであることは百も承知でお邪魔しました。





しかし水槽を見た瞬間







「これは・・・(・。・; 」







本当に 絶句 しました・・・





うちとの差は何か・・・







固定観念、既成概念の差 ですね。





おいらの場合、 LED で




高級なフィジー、オージー を散々ダメにしてきたので、




ZEOvit 移行後にはほとんど入れていません。




そう、あの 先端色違いの種 です。




フィジーでも ベタ色 のユビなどは全然簡単に維持できるのでいいのですが、



難しそうな種は完全に トラウマ で買うことを避けていました。




しかも 先端パープルのエンタク も維持できなかったし・・・


2012-11-18 00.06.17-1



この手の 先端色づき系 は完全に



トラウマ



なんです、おいらの中では・・・




それ以来、入れるのは全部 一色のベタ色 ミドリイシばかり。




スギ、ユビ、エダ、なんでもかんでも ツートン は忌み嫌ってました・・・



でも有田さんは そんな



ツートンカラー



のばっか入ってるんです!


sango 004

sango 008

sango 017

sango 013

sango 017

sango 007

sango 017





有田さん曰く、



「え?全然問題無いっすよ?」




マジかぁ・・・(・・;)




よっしゃ逝きますよ!




先端色づきちゃん!






今の 一軍 はもう強制的に 二軍降格 。




フィジー、オージー、トンガ、バヌアツ?




なんでも入れるよ!!






なんて調子こいたこと言ってると痛い目に遭うんですよね( ̄▽ ̄;)




この手の ツートン 以外ももちろん素晴らしい色ですね。

sango 001

sango 003

sango 005

sango 009

sango 006

sango 019








あ!




日田と仙台の差



といえば、もっと大きな差があった!












キーパーの性格(プゲラ´,_ノ` )




日田のアクアリストは殊勝で奥ゆかしく、


言いたいことも内に秘めて、


争い事を嫌います。




仙台のアクアリストはぞんざいで横柄で、



言いたいことは何でも言い、



争い事が大好き( ̄▽ ̄)




正反対のアクアリストですね ゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ





水槽の好みは似てますが(笑


















ZEOvit Tank in Hita City

22:57

月曜日から博多に来ていますが、


最初の二日間で、博多ラーメンを 3杯 食べて、若干胸焼け気味です(´・_・`)









3日目、4日目はラーメンお休み。



少し胃を休めないと・・・


明日の最終日に締めを食べます( ̄Д ̄)ノ



昨日は 福岡アクア仲間もつ鍋ぱーちぃ




空っぽで汚いね・・・





メンバーは lunaさん ぐおっちさん hiroさん 有田海水さん


ぐおっちさんは去年の9月ぶり、hiroさんは去年の6月ぶり、lunaさんははじめまして!


hiroさんは色々あり、一旦ミドリイシ水槽をたたみましたが、今は月末の再開を目処に立ち上げ中です。


当然 ZEOvitT5(KZ社)激美パステル水槽 を目指します。


ぐおっちさんも ZEOvitにATIのT5


lunaさんは ベルリンに 有田さんの超改造フルスペクトルMazarra



皆さんもう完全にミドリイシマニアです(笑



話題の中心は当然、


ミドリイシ、照明、システム、などなど。


あー楽しかった\(^o^)/


話の合う仲間との集まりは最高やね(笑


おいらはやっぱ毒舌らしい・・・( ̄▽ ̄) by lunaさん





さて、そんなこんなで本日は暇をみて 日田 へ。




まずはこいつらと戯れ・・・







この カオスな水槽




なんとかせにゃイカンので



こんなことをし、












こんなんなりました。






















以上速報でした。





いやーしかし すんげぇ色 してまっせ、この水槽は!




うちの水槽も ぶっちゃけキレイ ですが、




全然 比じゃない !!!!



もう 見事 としか言えない・・・



タメイキモノ・・・



ハッキリ言いますね、



波長だ、照明だ、なんかの論議は馬鹿げてます。



ZEOvitの効果とT5 でこんなミドリイシが出来上がります。



そしてやっぱり T5 で照らされた水槽はキレイ。


ミドリイシの輝き が違うわ・・・


百聞は一見に如かず



あーバカバカしい(笑





バックヤードからの水景

12:00

一度で二度おいしい?




バックヤード




こっちからも美しいですよ(笑









何故か全部ピンボケ・・・




ついでに水流を止めずの水景も。




フィジーイチゴ、ピンボケ



おかしいな・・・



霞目?老眼?


ま、いいや(笑



前から見ても、後ろから見ても、上から見ても



キレイ♪( ´θ`)ノ



今のとこね(笑



あくまで自己満ですから( ̄▽ ̄)




元々 パステル なミドリイシはそのままパステルを維持しています。



色が濃くなって欲しい スギ なども希望通り濃くなってくれます。


もちろん先日の パープルスゲ など、希望通りの色を維持できない個体もあります。


sango 017



ただ色が抜けてもキレイにパステルになれば結果的にはオーライっす(笑


元々パステルが更に抜けて白ボケた時は嫌ですが、今のところほぼ大丈夫かな?



記事を下書きしてたら ミニミニさん に先越されたから急いで更新だ(´Д` )







ZEOvitT5 を推奨するのは



褐虫藻



が抜けて、



お肌が弱いSPS



には強力な光はご法度だからってのは常識ですね。



色素が薄い アングロサクソン が陽に当たれば 真っ赤 になるのと同じw?



ネグロイド はその点全然平気!みたいな?



あながちトンチンカンな発想ではないんじゃない?ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ


しかも、


カーボン で可能な限り透明度が上がった飼育水なので、


T5の光 がちょうどいいんでしょうね。


本国マニュアルにも記載があります。


強力なライトを使う場合、

照明の位置を上げるか照射時間を短くするなどして調節してくれと。




その裏を返せば、


ベルリン環境で T5 を使った場合、あまり上手くいかない理由もそれでしょうね。



栄養塩を完全に処理しきれていない、ただの貧栄養環境では光が弱いのではないでしょうか?




皆さんコメントでくださっていますが、



システムにはそれぞれそのシステムに合った機材がある



と。



正にその通りですね。


故においらは ZEOvit には T5 が合っていると思います。


それ以外試したことがないのでわかりません。



試してないこと、知らないこと、経験が無いことは語りません。



わからないので。



ただ、ショップのベルリン水槽を見る限り、 T5 はダメとは言いませんが、



向いていないと感じました。



やはりミドリイシ飼育の元祖である



メタハラ



に勝る照明は今のところ無いと思います。



ただ


ZEOvit



ではメタハラでは出ない 色が作り出せる し、



おいらはそのパステルが大好き(笑



だってキレイなんだもん(≧∇≦)


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。