スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T5の弱点?功罪?

16:43

リンク仲間の どにゃさん とコメントのやり取りをしていて、



「T5のウィークポイントってあります?」



とお聞きになられたので、


我が家 で感じることを正直に書いてみます。


どにゃさんは KR93SP をお使いになってます。


概ね順調に成長、色維持されてるようですが、ピンクのトゲ・ハナヤサイ系 が色落ちするそうです。



うちも同じでした。


以前にも記事にしましたが、


フィジートゲピンク・導入時

sango37.jpg



LEDで スーパーグリーン に \(^o^)/

img_1579818_53423749_5.jpg
(DAISUKEさん水槽の画象・うちのを株分け)


現在は、どピンク

m4.jpg

しかもテニスボールが野球の球になり、現在はソフトボールくらいまで爆成長・・・


邪魔で困るくらいにデカくなってます。


導入時よりも明らかにピンクが濃くなり、飲み屋街のネオンのようにいやらしいくらいです(笑


こんな感じでトゲのピンク維持はかなり容易な感じがします。



反面、本題のデメリット、弱点ですが・・・


照度が強過ぎるが故、気を付けないと色が飛びます。


特に淡いパステル。


フィジーによくある


20121010_6051ac.jpg
(ROSSOさん画像)

このタイプ。


絶対に維持する自信がありません・・・


もちろんこれはおいらの 飼育技術の無さ が大きな要因ですが、上に置いても、下に置いても、


先端のパープルが飛び、全体も褐色化していきます。


ZEOで綺麗に維持されてる方もいらっしゃると思うので、ひとえにT5の  ではないと思いますが、


上手くいかないので、うちでは  にしときます( ̄▽ ̄)


あとは・・・


その他色に関しては概ね導入時の色は維持出来てるように思います。


イエロー、グリーン、パープル、水色、ピンクなどなど・・・



SPSの種類に関しては


「この種だから難しい」


というのは感じません。


あ、今までダメにしまくった ツツナハ は T5 にしてから入れてないのでわかりません。


もう入る場所無いし(笑



UV波長 てんこ盛りの KR93SP の方が確実に色が揚がる種も必ずあると思います。


青スギとか、パープル系とかは恐らくそれに合う波長を搭載してるのでしょう。


詳しいことはわかりませんが・・・



ど素人なりに、現在考えられる最強照明は


T5+フルスペ


のハイブリッドだと思います。


Baidu IME_2012-10-31_16-33-25



こんな感じでセンターにフルスペクトルLEDを搭載し、前後にT5管を配置し、


照度、波長を完璧に補えれば素晴らしい(笑



KZのT5 で LED搭載モデル も現にありますが、


あのLEDはあくまで演出的な意味合いが強そうなのでちょっとパスかな。



しかもどエライ高いし(汗



どにゃさん、答えになりましたか?(笑



適当なお返事ですみません(;´д`)



なんせ飼育歴一年生ですから(笑




スポンサーサイト

バディングの波

16:24

日本全国で熱いですね!


え?そんなことはない?


おいらの周りだけですか(笑?



この バディング現象 、留まるところを知らないようで、波は大きくなるばかり?



もちろんワイルドの方が形もいいし、より自然っぽいです。



でも入れるのが大変なんですよね・・・



ある程度水槽がパンパンな方々はもうバディング一筋のようです(笑



先日巨大水槽を立ち上げ、ZEOの試運転も終わり、


「さぁ!ミドリイシ入れるぞ!」


って方もバディング買ってます( ̄▽ ̄)



おいおい!その水槽にバディング9個は無いだろ(*゚▽゚*)



あなたはワイルド50個くらい一気買い出来るでしょーに(笑



カエルばっかに金使っちゃイカンよ(笑





IMG_9556.jpg





ってことで



おいらのパンパン水槽はもワイルドダメよ~



IMG_2728.jpg


IMG_2729.jpg

IMG_2731.jpg


IMG_2733.jpg


相変わらず、全然上手く撮れていません(ToT)



ソッコー色とびしそうな色合いです(笑



皆さんに写真の取り方までお教えいただいているのに実践出来ていないヘタレです・・・




マジで写真のおべんきょーしないと!



しかし今年のバディングって一体何があったのでしょうか・・・?



「別に今更何騒いでんの?バディングなんて昔からあるわい!」


って言う人もいるかもしれませんが、去年はこんなキレイな個体は見ませんでした。


それとも単においらの目がバディングに行ってなかったのかな?


問屋さんが仕入れてなかった?


インドネシアでは以前からあったはずですもんね。



これもZEOの影響?



ま、難しいことはどうでもいいです。


どうせおいらにゃ関係無いし、綺麗で安いバディングがいっぱい入ってくれば嬉しいだけです。



ねぇねぇ、早くまたバリ行って300個くらい持って帰ってきてよ(笑







出張記 from Seoul

12:47

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

出張記 from Seoul

11:38

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ジャイアンさんからの贈り物

12:00

土曜日に届きました。


Aqualoversさん からの荷物。



前回は写真を撮り忘れてしまったので今回はバッチリ撮りました!


今回の購入は バディング3個だけ です・・・(汗



届いた箱は・・・



IMG_2654.jpg



比較対象物がないので相対的大きさはわかりにくいでしょうが、 デカイ です(笑


ミドリイシ8個くらい買った時の箱の大きさです(汗

IMG_2655.jpg


箱を開けると発泡ケース。


普通は発泡ケースのまま発送することが多いと思いますが、わざわざダンボールに入れてくださいます。



IMG_2656.jpg


この時期ですが、カイロが4個も。




IMG_2657.jpg


今回は小さいの3個だけですので、アンコをたくさん詰めてくださいました。




IMG_2658.jpg



アンコを取り出すと前回同様に大きなビニールでくるまれた個包装が。




IMG_2659.jpg


バディング1個に対して、この大きさのビニールと水量です。




IMG_2660.jpg


全部取り出して底を見ても水滴一滴たりとも漏れていません!


今回も素晴らしい梱包をしていただきありがとうございましたm(_ _)m




さて中身ですが・・・



写真技術の無さが顕著に出ました(ToT)


ジャイアンさんの画像

0030030000672.jpg


おいらの画像

IMG_2693.jpg




ジャイアンさん

0030030000712.jpg



おいら

IMG_2692.jpg



ジャイアンさん

0030030000702.jpg



おいら

IMG_2691.jpg



何がどう悪いのか・・・

この余計な青味が気持ち悪い・・・


全景を撮るとそうでもないんですが、寄った画像だとどうしてもこの青味が抜けないんです(泣



ってことで実物はジャイアンさん画像の方が酷似しています(笑




悔しいので上から撮ってみました。


こっちの方が全然自然でキレイな画像が取れました。


ちなみにT5全灯だと明るすぎるし蛍光管が映り込むので2本だけ点灯させています。



IMG_2665.jpg

IMG_2666.jpg

IMG_2667.jpg

IMG_2668.jpg

IMG_2669.jpg

IMG_2670.jpg

IMG_2671.jpg

IMG_2672.jpg

IMG_2673.jpg

IMG_2674.jpg

IMG_2675.jpg


T5の白管2本だけの点灯ですので、ちょっと暗いですがサンゴの自然な色が映し出されています。

Kessilも照度ミニマムにてなるべく演色なしで撮ってみました。





実はこの眺めが一番好きだったりします( ̄▽ ̄)



バックヤードに回って脚立に登らないと拝めませんが・・・



やっぱいつでも上から覗ける背の低い水槽が良かったな(ToT)



バディング3個導入に当たり少しレイアウト変えました。


全景

IMG_2679.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2686.jpg

IMG_2682.jpg

IMG_2683.jpg

IMG_2684.jpg





おまけ画像

これはiphoneの 「Pro Camera」 というアプリで撮影し、肉眼に近い色合いに画像加工してみました。


m1.jpg

m2.jpg

m3.jpg

m4.jpg



デジイチのおいらのへっぽこ設定だとどうしてもホワイトバランス?が上手くいかず、モヤがかかったように白ボケてます・・・


このiphone画像はちょっと人工的な色合いに見えますが、実際のサンゴの色合いはこの画像くらい濃いです。



写真って本当に難しいですね(汗


全然上達しません・・・













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。