スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューファミリー入海

10:01

いつものROSSOさんでお魚&ミドリイシを購入しました。

すっかり入海のペースが落ち着いてしまいました。

大幅なレイアウト変更をしないともうミドリイシも入れれません。


今年の目標!

レイアウトが上手になる・・・



まぁいいや


まだ


340日


くらい残ってるから・・・(笑



さて今回の入海は


ハイマツさん

P1220848.jpg




メッチャ綺麗なイエローですね。


うちで維持出来るのだろうか・・・



以前購入した黄緑のハイマツさんも

PB130574.jpg






今では


P1220850.jpg



になりました・・・(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!



パステルだった黄緑がすっげ~緑に・・・


まぁキレイっちゃキレイです。

成長もしてるし、状態はいいと思います。



でもやはり褐虫藻が抜けないからこうなるんでしょうね・・・


ROSSOさんでは



「もう絶対ZEO!これしかない!」



って勢いで脅迫してきます((((;゚Д゚))))



「もうねぇ、添加剤なんかも一日一滴ですよ!?全然面倒じゃないっすよ!」



「MMC?リーフケアプログラム?あ~もうZEOの方が全然いいっすよ!」




えーえー、やりますよその内・・・


大トラブルでリセットする時はねщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ




ついでにROSSO社長語録・・・




「RADIONメッチャいいっす!これ最高。さすがreef builderで1位になったっすね!」



あんたこないだまでMAZARRAイチオシしてたくせにヾ(-д-;)ぉぃぉぃ



絶対にLSSから金もらってるやろ・・・


そういえばMAZARRAってLSSも販売してましたよね?


もうやってないの・・・?


今はRADIONを溺愛してるようですが・・・



さて続いてお魚さん。



これはテトさんの大リクエスト。


私も以前に飼ったました。


でも入海したとたんにどこかへ・・・


二度とお目に掛かれないかも。

ショップ画象でご勘弁を。


b0240608_21234825.jpg











あ・・・こっちだった(・∀・;)








b0240608_22135429.jpg


ロヤルグラマ3cmサイズ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


また雑魚かよ・・・




いつになったらマルケサスとかティンカーとかインディアンとか入るのかね・・・







illumagicの設定

16:42

重い腰を上げ、やっとこさきちんと設定をしました(汗


非常に細かい照度と色合いの設定が出来るのですが、全ての数値を手入力しなくちゃならないので、


「そのうち、そのうち」


とデフォルト設定で使ってました。


今回は時間帯、素子、照度を細かく設定しました。


先ずは浅場の方です。


Baidu IME_2012-1-20_16-36-40



不在の昼間から点灯するのもアホらしいので、16時から点灯設定しております。

(土日は朝から夜まで点灯とか、日替わりの設定も可能です。)


で、点灯時間は10時間


16:00~2:00までの間ですね。


最初は弱く、19:30からピークが始まり、1:00までMAXで点灯しています。

そこから1時間を掛けて消灯します。

ムーンライトも最初は設定しておりましたがあまり意味ないかな?と思い止め~


うちはオール電化で

「やりくり10」

という

22:00~翌朝8:00までの10時間

が電気料金が安いのでなるべくこの時間帯に電気を使いたいのです。

なのでスポットメタハラ

150w×4灯



22:00~1:00までの3時間

点灯しています。


一時期3灯に減らしましたが、結局4発つけてます・・・


続いて深場。


Baidu IME_2012-1-20_16-36-26



こちらも似たような設定ですが、白とUVはかなり抑え目にし、青を強くしています。

深場なのでUVはほとんどいらないのかな?と思いつつも、遠慮気味に点灯させてみます。



LEDに変更後、スハルノが二個白化しましたが、これがあLEDの影響なのかどうかはわかりません。

その後は問題なく深場は順調です。


しばらくはこの設定で様子を見てみます。



クリック→拡大

10:20

以前から私もやりたくて仕方なかった技術(?)


クリック→拡大


です。


今更ですが、やっと習得しました(笑


大きな画象(例えば水槽全景など)をUPする際には便利です。

私なんかただでさえ写真の技術が無いもんだから画象が悪い・・・

出来るだけ生体をキレイにお見せしたいので大きな画象を載せたいんです。

でも大きな画像を載せると通常では切れてしまいますね。


そこでブログ内で切れない程度に縮小し、


クリック→拡大


これ超好き(^▽^)


当然ご存知の方も多いと思いますので今更ですが・・・

情弱な私でさえ出来た簡単なやり方を書いてみます。


もちろんアクアネタがないからということもあり・・・



これはFC2ブログでのやり方なので他のブログの方はすみません、わかりません・・・
でも多分この方法はどこでも使えるのでは・・・?



まずPCからデジカメで撮った画像をそのままのサイズで

FC2ブログの「ファイル挿入」でインストールですね。

私の場合は、「1280×960」というデカいサイズです(汗








Baidu IME_2012-1-19_9-14-5



そうするとこの画面になるので大きなサイズの画像をそのままUPします。





Baidu IME_2012-1-19_9-58-20



例えばこの水槽全景の画象をそのままUPしてブログに挿入します。

P1030795_20120111114632.jpg



するととんでもなくデカくて全部が見れません・・・


ブログ作成画面にこの画象のURLが貼られてると思います。


こんな感じですね。


Baidu IME_2012-1-19_10-12-16




そのURLの最後の部分に

width="1280"height="960"/>

という記載があります。


これが画象サイズの指示なので、ここを適当な大きさに変えます。

私の場合は元画象の40%に設定しましたので、

width="512"hight="384"/>

という風に数字の部分だけ希望のサイズに変更します。


すると

P1030795_20120111114632.jpg




あら不思議!



ブログ内では40%縮小画象になり、クリックすると元サイズに(^▽^)



ね、メッチャ簡単でしょ(笑


デメリットは・・・


結局大きなサイズの画象でブログが作成されているのでデータが重い・・・

見る側からすると重くてウザイ。




まいっか(笑



裏技で2012年1月の全景~(^^♪

09:00

という程のモノじゃないですが・・・(汗


あなごんべさん


がやっていたので早速マネさせていただきました(笑



クリック→拡大



以前からこれがやりたかった!



P1030795_20120111114632.jpg
P1030808_20120111114629.jpg
P1030796_20120111114631.jpg
P1030802_20120111114630.jpg












年末年始のアクア事件・その2

08:47

真水を

約8時間

サンプに注入し、サンプから水がどんどん溢れていました。


一体何Lなんだろう・・・((((;゚Д゚))))


今の時期は水圧が弱いです。それでも


約20L/h


だから単純計算で


160L ((((;゚Д゚))))


うちの総水量は約480Lだから


1/3


も換水出来たのねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー







現実逃避はこのくらいにして・・・





玄関のドアから屋外まで水は流れ・・・



仙台の冬の夜間は氷点下。


玄関の外はカッチンカッチンに凍ってました||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ


翌日朝からタオル10枚くらい使って水浸しのバックヤードと玄関をキレイにしましたとさ。


まぁ玄関もバックヤードも敷石なので別にいいんです。フローリングだったら・・・((((;゚Д゚))))


でも数日間敷石の目地からは水が滲み出てきて、タオルを置いたままにしておきました(汗




問題は塩分濃度・・・

1.019




という自然界では有り得ない濃度(^∇^;)


サンゴも魚も大丈夫!?


ソッコー濃い海水(1.040くらい)を作り、少しづつ水槽に入れました。




幸か不幸か生体には大した影響は無かったようですε=( ̄。 ̄;A フゥ…


思いの外、濃度が下がっていなかったので良かったです。

真水とサンプの海水が混ざりながら少しづつ溢れたのが幸いでした。

単純に180Lの真水が海水と入れ替わっていたら・・・((((;゚Д゚))))






さてこれが年末の事件。



次は年始の事件、というか先週の3連休での事件ですね。


恒例の換水とお掃除です。


ミドボンが邪魔なのでちょっと移動。


「ふぅ~終了! 今日もチカレタ・・・」



リビングで寛いでいるとバックヤードから変な音が・・・




「シュー」



ん?

スキマーの吸気音とも違うよな・・・


ちょっと気になりバックヤードの扉を開けると























「ブシューッ!!」



なにこれ・・・?







ん?


なんかCaリアクターあたりから音が・・・





ん?




んん?




ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ





リアクター空焚きしてんじゃん!!!





ミニカル内の海水は無くなり、エーハイム空回り・・・




バブルカウンターは狂ったように噴火(`Д´) ムキー!


もうジェットバスみたいにCo2が噴出してるじゃん⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!


f27cda4241f6eaa749fff3340522870a.jpg






きっと移動した際にスピコンが回ってしまったんですね・・・


っていうかせっかく電磁弁付いてんだから作業中は電源切れよ!って話ですね・・・






ph計は





6.5



まで下がってました(w_-; ウゥ・・





せっかくくらいで安定してたKHも


12


まで再浮上。


しばらくリアクター止めなくちゃ




生体は今のところ変化ない模様です。10分位で気付いたから良かったです。

こんな最悪な事件が起きても水量が多いと変化を最小限に留めることが出来ますね(;´▽`A``



おっちょこちょいな人



は可能な限り




大きな水槽



をお勧めしま~す(o^∇^o)ノ





※尚、事件1、2ともあまりのパニクリ様に写真は撮れませんでしたщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ



教訓

「バックヤードには見えない聞こえないというデメリットもあります。」 ヾ(@°▽°@)ノあはは 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。